Beauty Cosmestic

乾燥肌から守る

乾燥肌を引き起こしてしまう1つに、肌に合わないクレンジング剤があります。洗浄力が高いことやゴシゴシとこすり過ぎることが、結果的に乾燥を招く原因になるのです。これを防いでいくためにも、肌に優しいタイプのクレンジング剤を使い、洗浄力から部分的に使い分けていくこともお勧めです。

Read More

50代のケア

肌の悩みが本格化してくる50代は、保湿をメインにしたスキンケアを行う必要があります。また、肌荒れしやすくなる場合も多いため、低刺激で無添加の基礎化粧品が向いています。老化を早める酸化を食い止めるためには、抗酸化作用のある成分配合の化粧品が良いでしょう。

Read More

肌の変化と基礎化粧品

肌トラブルが多い乾燥肌はクレンジングからこだわる必要がありますよ。ランキングで最適クレンジングを選びましょう。

年齢での肌の変化

加齢というものはどうしても止められないもので、それに伴ってお肌にも変化が現われてきます。 また、女性の方が加齢が速いとも言われており、お肌に関することはぜひとも知っておきたい情報の一つともいえます。 また、お肌や体調などにおいても変化が最もみられるのが40代だと言われています。 40代では女性ホルモンが減少していく年齢でもあり、その影響を受けて肌や体調に変化が現われます。 女性ホルモンが減少するとエストロゲンという肌の水分も減少してしまうことによりシミが消えなくなったり、ハリの低下やたるみの原因にもなっていきます。 40代からはこれらの事を踏まえた上での基礎化粧品選びが重要となっていくと言うことになります。

40代からの基礎化粧品

では、40代からの基礎化粧品選びにはどのようなことを注意すればよいのでしょうか。 先ほども書いたようにエストロゲンと呼ばれる水分成分がどんどん減少していくため乾燥しやすくもなるので、乾燥を防ぐ保湿対策がなされている基礎化粧品が良いでしょう。 この保湿成分とはセラミドと呼ばれる成分でセラミド配合と謳う基礎化粧品もたくさんあります。 また、保湿だけでは肌の弾力は戻りませんのでコラーゲンを回復してくれる役割をしてくれるビタミンCを配合している基礎化粧品だとなお良いでしょう。 これらが40代からの基礎化粧品選びで最も重要な2点となりますのでぜひこれらからの基礎化粧品選びのポイントとして覚えていただければ幸いです。

ブースター美容液とは

最近注目のコスメにブースター美容液というものがあります。肌の角質を柔らかくして、後から使う基礎化粧品の浸透力をアップさせる働きを持っています。その結果、肌のコンディションが整ってくるため、肌のそのものの働きが向上して、様々な効果を得ることができます。

Read More